歯周病|北九州市八幡東区枝光の歯医者

ゆうかデンタルクリニック
TEL:093-883-8666

診療時間
AM:10:00~14:00 PM:16:00~20:00

休診日  水曜/日曜/祝日

歯周病

歯周病とは

歯周病とは、歯の周りの歯ぐきや、歯を支える骨などが破壊される病気です。 歯と歯ぐきの境目にある歯周ポケットと呼ばれる溝に細菌が入り、歯肉が炎症を起こし赤く腫れ、歯磨きをしている時に出血します。しかし、痛みはほとんどありません。

そのまま歯周病が悪化すると、歯肉の中にある歯を支えている骨が溶けて、膿が出たり、歯がグラグラしてきます。この時期になると、痛みや腫れをともないます。そして、最後には歯が抜けてしまう恐れがあります。

歯周病は、初期の段階では虫歯のように歯に穴があいたり、ズキズキと痛くなるなど、はっきりとした症状が現れにくいです。そのため、 かなり進行しないと痛みや腫れと言う自覚症状が現れません。一生自分の歯で噛むためには、むし歯の予防と同時に歯周病の予防と適切な治療が大切です。歯が悪くなる前にしっかりと予防していきましょう。 

あなたの歯周病リスクをチェック!

歯ぐきが赤く腫れる

歯ぐきから出血する

歯ぐきが下がる

歯がしみる

口臭がする

歯がグラつく

歯ぐきから濃が出る

歯石がついている

歯が抜ける

当てはまる項目が多い方は、歯周病の可能性が高いため、お早めの治療をお勧め致します。

PMTCについて

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、専門的な技術と機器を用いて行う歯のクリーニングです。

毎日の歯磨きだけでは 取りきれない、頑固な汚れ(バイオフィルム)を歯科医院で徹底的に取り除き、予防していきます。

PMTCはこんな方にオススメ

  • 虫歯にこれ以上なりたくない方
  • 歯周病治療終了後の再発が心配な方
  • 着色が気になる方・冠などの被せ物がある方
  • 毎日磨いてもさっぱり・すっきりしない方
  • 小学生で子供と大人の歯が入り混じって磨きにくい状態の方
  • 歯周病の方
  • きちんと磨けているか心配な方
  • 虫歯になりやすいと言われたことがある方

予防歯科を大切に

どんな病気や異常も、最良の治療法は悪くなる前に防ぐことです。

虫歯や歯周病は歯につく汚れの中にいる細菌が原因です。毎日しっかり歯磨きをして、歯についた汚れをキレイにお掃除することで、虫歯や歯周病は防ぐことができます。

しかし、ご家庭で歯を磨いている人は、たくさんいるかもしれませんが、しっかり磨けている人はほとんどいないようです。ご家庭ではどうしても落とせないような汚れを、歯医者さんで専用の器械や薬剤を使って落としたり、正しい歯の磨き方の指導を受けることが予防歯科への近道といえます。

当院では、虫歯や歯周病、歯列不正に関する情報を患者様に分かりやすく丁寧にお伝えしながら、正しい歯磨きの指導や、シーラント、フッ素の塗布など、予防歯科を中心とした歯科治療を行っております。ご自分の歯を永く使っていくためにも、予防歯科はとても大切なことです。歯が悪くなってから歯医者さんに通うのではなく、しっかりご自宅で予防をして、定期検診で歯医者さんに行くことが理想です。

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る